千葉 茨城で注文住宅を建てるなら安全性とアフターとデザイン重視のマツシタホームの施工例
<< 毎日の家事が楽しくなる!回遊動線と収納たっぷりの家 | TOP | 総タイル外壁で美しさ長持ち。高級感あふれる平屋の家 >>
生活スタイルの違う家族も、みんな快適な多世帯住宅

「多世帯で暮らす家づくり得意です」
その言葉どおり
家族みんなが大満足の二世帯住宅

 

 

続きを読むをクリックしてください!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


 

「LDKから廊下や洗面につながる回遊動線がすごく便利です。世代も生活スタイルも違う大人と子どもの暮らしですが、行き止まりがないのでとてもスムーズです。キッチンに立つと、リビングで遊ぶ子どもたちの様子もよく見えて安心です」とEさん
ダイニングの窓辺にスタディデスクを造作。

お子さんが絵を書いたり、家族がパソコンを使ったり

多目的に利用できるコーナー
天井高を活かしたロフトスペースには

ハシゴではなく階段に。

物も出し入れも楽々!
広い廊下や、トイレと洗面の扉を引き戸に。

バリアフリー対策で世代を越えて使いやすく。
「家族が多いので、大容量のシューズクロークが大活躍。

子どもの遊具や傘もしまえます」。

玄関横に、お祖母様の部屋を設けて出入りも楽に
太陽光発電システムを搭載したエコ住宅。

発電量、使用電力はもちろん、水道の

利用量もひと目でわかるHEMS(ヘムス)

「使う電気量や売電価格もでるので

省エネもやる気になります」と奥様
「最初の値段が高くても、

できるだけ建てた後の維持費がかからない家が希望だったので

総タイル外壁を選びました」というEさん。

太陽光発電システムも搭載した

省エネで長寿命な住まいだ

 

 

 

■家づくりのきっかけ
祖母と母、妹、私たち家族が別々に暮らしていたのですが、

夜勤のある仕事なので高齢の祖母が一人になるのが心配で

みんなで同居しよう!ということになりました。

■マツシタホームとの出会い
以前、私たち家族だけで家づくりを考えたことがあり、

その時に見学して「とても高性能な家だな」と思ったマツシタホームさんを思い出して相談することにしました。

■家づくりのこだわり
最初の費用が多少高くても、長持ちする家!が第一希望でした。

出来る限り、建てたあとの費用がかからない家を建てたい私達にとって、

マツシタホームさんの家づくり理念はぴったりでした。

■マツシタホームからの提案は
祖母と母、私達夫婦と子ども2人、そして妹と、世代もライフスタイルも違う多世帯家族なので、

それぞれの希望を叶えながら、調和のとれた家にできるのか不安でした。

でも松下社長が「多世帯で暮らす家づくりは得意です。希望はどんどんぶつけてください」と

言ってくれて安心しました。

家族それぞれの個室と大容量の収納、祖母の部屋から直接水回りに繋がる動線など、

納得のプラン提案でした。

■住んでみての感想
行き止まりのない回遊動線が本当に便利です。

断熱性能がよいので、冷暖房がよくきくのも驚きました。

太陽光発電システムのおかげもあるんですが、とにかく光熱費が安くなってびっくり。

家族みんなが、それぞれ居心地がよい家になり本当に嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 19:00 | - | - | - |

Search this site