千葉 茨城で注文住宅を建てるなら安全性とアフターとデザイン重視のマツシタホームの施工例
<< 家事ラク+シンプルモダンが嬉しい1000万円台で建てた家 | TOP | すべてが快適!暮らしやすい平屋の生活 >>
総タイルと太陽光発電でいつまでも美しく快適な家

性能とデザイン
そして対応力が決め手!
大満足の家づくりとは

 

 

続きを読むをクリックしてください!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


 

 

 

 

 

 

 

 


大きな窓から光がたっぷり入るリビング。お子さんたちは、開放的な室内で元気いっぱいに走り回っているそう。
「のびのび子育てしたかったので、本当に嬉しい」とMさんご夫妻
畳コーナーはあえて建具をつけず開放的に。

仕切りが必要な時は、ロールスクリーンを下げる自由度の高い設計
料理をしながら、家族と会話もできるのが嬉
しい対面キッチン。床は高級感あるオーク材。
「リビングを通る生活動線は落ち着かないので」との希
望で、階段はトイレは、キッチン裏にまとめた。

玄関からも出入り可能な周遊動線で、朝の忙しい時間もスムーズ!
玄関から直接出入りできる土間収納には、お子さんのおもちゃやアウトドアグッズを収納。

そこから、パントリー、そしてキッチンへ繋がる便利な家事動線。

買い物が多くても安心!
キッチンの裏に廊下。そして、2階への階段。

小さな吹抜けを設けて、明るさを確保。
2階ホールには小屋裏収納に続くハシゴを設置。

「大工さんが驚くほど収納をたっぷり作ってもらいました」。
子ども部屋は、将来2つに仕切る予定。
太陽光発電4.08kW搭載。

総タイルで仕上げた高級感ある外観。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家を建てるきっかけ
子どもたちが大きくなってきて、賃貸アパートが手狭になったので家を建てようと決心しました。


マツシタホームに決めた理由
家づくりをスタートとした時は、いわゆる「大手ハウスメーカー」に相談をしていたのですが、注文住宅のはずなのに、先方の都合に合わせる提案が多くて、すっかり嫌になってしまったんです(笑)

一旦、白紙に戻して考えようと思っていたときに、マツシタホームさんのモデルハウスを見て「このデザイン素敵!」と一目ぼれしてしまいました。

最初はデザインありきでしたが、性能もよくて、何より、担当の方が私たちの希望をしっかり聞いてくれたのが一番の決め手になりました。

 

家づくりでこだわったポイント
モノを少なく、スッキリした暮らしが理想だったので、収納はたっぷり作ってもらいました。

階段や水回りへいくのにリビングを通る動線だと落ち着かないので、廊下を作ってもらって、玄関からもリビングからも行き来できる回遊動線にしました。


住み心地はいかがですか
暮らし始めてから、電気代の安さにびっくりしてます。太陽光発電のおかげもありますけど、そもそも使用電力が少ないので、とってもお得だなと実感しています。
掃除もしやすく、子どもたちものびのび暮らしてます。
「注文住宅」を建てられて、よかったなぁと心から満足してます。

| 00:00 | - | - | - |

Search this site