千葉 茨城で注文住宅を建てるなら安全性とアフターとデザイン重視のマツシタホームの施工例
<< 将来を考えた光熱費と維持費が安いトータルでお得な家 | TOP |
口コミを信頼して大正解!子育ても家事も楽々な家

口コミを信頼して大正解!

標準仕様も充実で

家事も子育ても楽々!

 

 

 

 

続きを読むをクリックしてください!!  
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 


「明るい家にしたい」という希望を叶えた大開口のあるLDK。

これだけの開口が設けられるのも、強い躯体があるからこそ
カーテンではなくブラインドをセレクト。

モダンな印象と機能性が魅力
部屋数を重視したので吹抜けはなしで。

代わりにリビング階段を設けて

上下階でなんとなく家族の気配が伝わる間取りに
キッチンからバスルームに直線で繋がる

家事効率抜群の動線。

バスルームは廊下側からも出入り可能で

回遊動線になっているので

お子さんたちが、泥んこで帰ってきても

そのままバスルームへ!
暖かい空気を床下に送り込み、家全体を暖かく保つ

「エアー床暖」を採用。

床用エアコンは、テレビボードの中に収納
地窓のあるモダンな和室は、ご主人の希望。

ここでゆっくり日本酒を楽しむのが、

一番リラックスできるそう

棚には日本酒を見せながら収納できるスペースを
家事動線を重視したK氏邸

2階バルコニーの手前に室内ランドリースペースを設けた

「共働きなので、室内に干すことも多いのですが

このスペースがあるととても便利」と奥様

乾いたら、右手寝室のウォークインクロゼットにしまえる

無駄のない家事動線も「とっても便利です」だそう
寝室に設けたウォークインクロゼット

3畳の広さでゆとりたっぷり
クロゼットの隣には、夫婦それぞれの

パーソナルスペースを設けた。

「それぞれが好きなことを集中してできる

スペースが欲しかった」とKさん


ご主人のスペースはパソコンを置いて書斎風に。

棚も設置して機能性をアップ

隣の奥様のスペースは、化粧品などを置いて

ドレッサールームに。

個人が使うものが散らからないので

家の中をスッキリ保てるそう
玄関正面には天然石を貼って高級感をアップ。

上部のLED照明がさらに美しく天然石をライトアップしてくれる
「将来、一番お金がかかると言われる

外壁の塗り直しが必要ないタイル外壁を選びました」。

と、Kさん。

揃った窓のデザインやタイルの貼り分けで

モダンなイメージに仕上げた。

太陽光発電システムを6.12kW搭載した

創エネ住宅でもある
 

 

 

 

家づくりのきっかけ

実家で同居をしていましたが、子どもが3人いて手狭になってきたので、小学校に上がる前に増築するかどうか悩んでいたところ、実家近くに土地がでたので「家を建てよう!」と決心しました。


マツシタホームを知ったきっかけ

妻の上司をはじめ、他にも知っている身近な人たちがマツシタホームで家を建てていたので名前は前から知っていました。

 

マツシタホームの決め手

知人が多くマツシタホームで家を建てていたので、遊びに行ったこともあり「あの豪華な家は自分たちにはむりかも」と最初は思いました。その人の家は二世帯住宅で、とても大きくて立派だったので、実際にマツシタホームの展示場を見たときに「ちょうどいいサイズだ」と逆に参考になりました。知ってる人が多く建てている安心感も大きかったですね。そしてみんな「コストパフォーマンスがいい」と言うので、実際にマツシタホームさんでお話を聞いたときに「なるほどこういうことか」と思いました。

家づくりのこだわり

共働きで子どもも手がかかる時期なので、家事効率がよい家にしたいという希望がありました。毎日洗濯物が多いので2階には室内干しができるランドリースペースを設けてもらい、それをすぐにしまえる大きなクローゼットもお願いしました。洗濯物をたたまないで仕舞えるのは、とても便利です。キッチンとバスルームの距離が近く、子どもに呼ばれてもすぐに答えてあげられて安心ですね。

 

暮らし始めてからの感想

太陽光発電システム6.12kW搭載で、天気がよい時期は発電量もかなりありたすかっています。標準仕様が省エネ仕様で、冷暖房効率も高いので、とくにがんばらなくても節電や節水ができるのも嬉しいですね。タイル外壁も、長持ちで高級感があるのでとても気に入っています。長く快適に住み続けられる家を建てられて、本当によかったです。

 

 

 

| 17:57 | - | - | - |

Search this site