千葉 茨城で注文住宅を建てるなら安全性とアフターとデザイン重視のマツシタホームの施工例
<< 趣味を楽しむ土間ガレージのある家 | TOP |
子育ても将来も安心!暮らしやすさ満点の念願の平屋

 

 

ワンフロア&回遊動線で家事も育児も楽々!
念願の平屋住宅は暮らしやすさ抜群

 

 

 

 

続きを読むをクリックしてください!!  
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

大きな窓からたっぷり光が入る約23.5畳のLDK

個室は小さくして基本はリビングで過ごすプラン
サイズピッタリに造作したテレビボード


リビングの一角に設けた畳コーナーは、扉をしめれば

シンプルな白い引き戸が壁のようになりスッキリ

ぐるりと回遊できる間取りで使いやすい
食事を取るスペースは落ち着いた雰囲気にしたいと、あえて天井を低くして

床と同じアカシアの無垢材を天井にも使用した。
システムキッチンや背面の収納もすべて標準仕様。

収納たっぷりで使いやすい
2畳の畳スペースは、洗濯物をたたんだり、お子さんのお昼寝や遊びスペースになる。
書斎は、今は奥様のソーイングルームとして利用中
玄関入ってすぐの場所にある和室。

こちらは、ご主人のスペースとして利用中
将来を考えて、廊下も玄関も広々サイズに
総タイル貼りの外壁の一部に天然石をあしらってアクセントに

太陽光発電システムを3.15kW搭載した

省エネ平屋住宅
 

 

 

 

 

家を建てようと思ったきっかけ
以前住んでいたアパートの部屋が2階にあり、2人の子どもを抱っこしながら上り下りするのがとても大変で!
「家を建てよう!建てるなら絶対平屋の家」と決意しました。

 

マツシタホームを知ったきっかけ
以前勤めていた会社が、マツシタホームさんの近くだったので知ってました。

平屋の展示場があったので、見学して一目惚れ。その場でプランづくりのお願いをしました。


マツシタホームの決め手
一目惚れして契約寸前までいったのですが、他の会社を一切見ないで決めてしまったことで急に不安になってしまって。

それで一旦、白紙に戻してもらい、3年間他の会社を回ってみたんです。

そこでマツシタホームと同じ条件で見積もりを出してもらいましたが、

マツシタホームさんが一番コストパフォーマンスがよく、センスもよかった。

なんだ、やっぱりマツシタホームでよかったんだーと納得して依頼しました。

 

こだわったポイント
LDKは広く、個室は必要最低限にして、基本的にリビングで過ごすスタイルにしました。

広いリビングの周りに沿うように部屋や水回りを配置して回遊動線で艶いやすくしました


家づくりの感想
マツシタホームさんは、要望をちゃんと形にしてくれる会社。

注文住宅ならではの、細かいこだわりも受け入れてくれて満足できる暮らしやすい平屋ができて満足です
 

 

 

 

 


 

| 19:12 | 平屋 | - | - |

Search this site