千葉 茨城で注文住宅を建てるなら安全性とアフターとデザイン重視のマツシタホームの施工例
<< 五層構造の家 | TOP | 気兼ね要らずの分離型二世帯住宅 >>
プロが選んだ総タイルの家

総タイル外観住宅のプロが選んだ理由は
総タイル貼りの高級感あふれる外観と
充実した標準仕様


※各写真をクリックすると大きな画面でごらんいただけます
※記事の「続きを読む」をクリックして室内写真もご覧いただけます
 !!続きを読むをクリック!!

※各写真をクリックすると大きな画面でごらんいただけます

総タイル02ゆったりと寛げる広いリビング。
「電動シャッターを閉めれば映画館気分でDVDを楽しめて便利です」とOさん


総タイル03キッチンカウンターには少しハードなイメージの細かいタイルを貼って高級感のある仕上げに

総タイル04吐き出し窓の両側に本棚も造作してお気に入りの雑貨や本を飾って









総タイル05IHクッキングヒーターや食洗機など機能充実のスタイリッシュなキッチン

総タイル07洗面室の床は大理石調のタイルで仕上げホテルライクなイメージに。機能充実の洗面台にはお風呂上りに腰掛けて髪を乾かすのにも便利なスタイリッシュチェアもついて標準仕様。

総タイル08浴室乾燥暖房システムや掃除が簡単なカラリ床、
くるりんポイ排水口、キレイドアなど機能充実のバスルームも標準仕様













総タイル09玄関ホールのニッチにもタイルを貼って個性的な演出

総タイル10Oさんこだわりの照明器具

総タイル外観総タイル貼りの外壁の一部に、天然石をアクセントに貼り分けた高級感あふれる外観。屋根もタイルと同じ陶器瓦を使用。年月が経っても劣化がなく、美しさを保てる

住宅関係のお仕事をされているOさん。いざ自分の家づくりを考えたとき、数多くの会社の中からプロの視点で選んだのがマツシタホームだった。
『標準仕様が充実している』『家の性能が高い』という話は、仕事がら良く聞いていたというOさん。実際に施主側に立ったとき、その性能や標準仕様の充実度に驚いたそうだ。
「一番気に入っているのは、やはり外壁タイルです。仕事柄、多くの家を見ていますが、同程度の予算で、ここまで高そうに見える家はない。時間が経っても、汚れないのも魅力です。外壁の再塗装はとてもお金がかかるし、やらなければ家が傷みます。長い目で見るととってもお得です」とOさん。

また、室内デザインでは「あまり内装に使わない素材をあえて使って個性的に仕上げたい」とハードなイメージの石やタイルを使ってオリジナリティあふれるデザインに仕上げた。「居心地がいいらしくて、友人が帰らないんですよ」と笑顔で語ってくれたOさん。プロも納得の性能で満足度の高い住まいが完成した。

| 14:05 | European | - | - |

Search this site